食べ方を意識してみる

こんにちは。中区上幟町
心からリラックスできる場所
悠和鍼灸院の三見です。

太りやすい、疲れやすい、
冷えやすい…体の不調を
食生活で良くしていきませんか?

身体の変化に従って、食べ方も
年齢とともに変化するもが自然。

今回管理栄養士の伊達友美さん
が書かれた記事の
『太らない食べ方』の基本ルール
を皆さんとシェアしたいと思います。

基本ルールがあり

1、1日2回は肉、魚、卵を
たっぷり食べる

2、毎日必ずお米を食べる

3、毎食できるだけ汁物をとる

4、野菜は適量にして、オメガ3系
の油を加える

5、ガムや飴で空腹を満たさない

6、朝軽めがあわなければ夜軽く
する

以上6つが基本ルールになります。
簡単なルールですぐに実行できそう
なものばかりです。
自分にあった食べ方を見極めて
太らない身体作りを一緒に
頑張りましょう。

関連記事

  1. 肩こり

  2. お灸は毎日してもいいの?

  3. 熱中症の疑い

  4. 肩こりと頭痛

  5. もっと輝く!自分磨きキャンペーン

  6. 最先端の検査『着床の窓』とは