紫外線から目を守る

こんにちは。中区上幟町
心からリラックスできる場所
悠和鍼灸院の三見です。

日差しが強くなるこれから、
紫外線が気になりますね。
お肌の対策はしっかりして
いても、目のケアを考えて
いる人は少ないようです。
夏は肌だけでなく目も
ダメージを受けやすい
過酷な季節なんですよ。

角膜は、外からの刺激や
病原体の侵入を防ぎながら
角膜内の水分を適量に保つ
大切な器官です。
目の外側にあるため、
アイメイクなどの異物、
乾燥、紫外線の影響を受けて
傷つきやすいです。
目がヒリヒリして痛い。
乾いてパサパサするなどの
トラブルは角膜がダメージを受けて
いるかもしれません。ひどくなって
しまうと目の病気になってしまうことも。

目の紫外線対策には、サングラス、
帽子、日傘などが一般的です。
紫外線による角膜のダメージを
きちんとケアするなら、
角膜修復・保護機能に特化した
有効成分を配合した目薬で対策
をして下さい。

紫外線予防などのご相談
来院よやくなどはこちら↓

関連記事

  1. 最先端の検査『着床の窓』とは

  2. 美しい姿勢でいるために

  3. 鍼の質問

  4. 熱中症予防に関する緊急提言

  5. 私が目指す鍼灸師とは

  6. お灸について