七夕

こんにちは。中区上幟町
心からリラックスできる場所
悠和鍼灸院の三見です。

本日は『七夕』

みなさんは短冊にお願いを
書きましたか?
短冊には、願いごとや「天の川」など
七夕にちなんだ言葉や絵を書いて下げます。
短冊の色には意味があり。
五色(ごしき)というのは、
中国の陰陽五行説にちなんだ
「青、赤、黄、白、黒」の五色。
陰陽五行説とは、古代中国の
「木、火、土、金、水」の五つ
の要素が、この世のものすべての
根源である」という説で、
「木=青・火=赤・土=黄・金=白・水=黒」
を表しています。

この陰陽五行説は鍼灸とも深く関わり
症状などをあてはめて治療穴を考えます。

大雨で多くの被害が出ています。
今後も二次災害に気を付けて
下さいね。

関連記事

  1. 料理

  2. もぐさ茶

  3. たくさんの手技

  4. 試験日

  5. 本を読む事で脳に栄養を与えているみたいだ

  6. 節分